映画。

今月に入って、娘ちゃんと一緒に『プリキュア』『クリスマスキャロル』と映画を観てきました~。

『クリスマスキャロル』は 初めての3D映画に挑戦~。
アニメーションではないので、亡霊・大きな音に さすがに怖かったらしく・・・
途中 3度ほど退席したけど、それでも泣くことはなく 「また続きを観てみる。。。」と最後まで観てました!

5歳児には ちょっと難しかったかな~と思ったけど、
ストーリーは ちゃんと理解していたようで。。。
映画開始直後「おじいさん、なんで いじわるなんだろう??」と言っていた娘ちゃん・・・
「一人ぼっちになるのが嫌やから、優しいひとになったんだって。。。」
って、観終わった後に 話してくれました。

初の3Dは。。。メガネが子どもには大きくてずれてしまうようで、
「(ずれるメガネを手で)もってるのがしんどいから、次はふつうの映画がいい~」という 現実的な意見を言われちゃいました;
うちも 初体験の3D。。。映像がとっても鮮明で、この映画を3Dで観れて良かったと思いました☆

クリスマスキャロルのストーリーは、娘ちゃんの中で『怖い』という印象で終わってほしくないので・・・
クリスマスには ディズニーのクリスマスキャロルの絵本をプレゼントしたいな~と物色中です☆


うちの実家の家族。。。映画 大好きで、よく話もします。。。
その影響か娘ちゃんは、予告を見ては 次に観にいく映画をチェック(笑)
彼女の中では。。。「空とぶカールじいさん」「ティンカーベルと月の石」「よなよなペンギン」「かいじゅうたちのいるところ」「トイストーリー」。。。と公開順番と時期までチェック済み(爆笑)
予告のチラシを見ては 楽しみにしています!

でも。。。全部を観れるほど 世の中、甘くないんよね~。
うちは出産で映画は観れないので。。。
妹・弟たちが 娘ちゃんが寝た後に「どれに連れて行こうかと」相談している姿に、愛されてるな~と感謝しています。


  
[PR]
by fuwari_fuwa | 2009-11-28 13:17 | 日常